• 給与計算アウトソーシング
  • 簡単年調
  • 年末調整アウトソーシング
  • 住民税徴収額更新アウトソーシング
  • マイナンバーサービス
  • トップメッセージ
  • 会社概要
  • 沿革
  • アクセス
  • コンプライアンス行動規範
  • 栄光信息技術

http://www.hnsmhp.or.jp/医療法人社団研仁会 北海道脳神経外科記念病院様

「時間に余裕が生まれ、他業務により注力できる環境に。
チェック体制の強化も図ることができました。」
診療科目/脳神経外科、神経内科、放射線科、リハビリテーション科、歯科
所在地/札幌市中央区北22条西15丁目
従業員数/210名
お取り引き開始/平成18年1月〜
医療法人社団研仁会 北海道脳神経外科記念病院様事務長 三森様
事務部 総務課 主任 本間様

日本の脳神経外科の草分けのひとりである、北海道大学医学部脳神経外科教室初代教授、都留美都雄先生の指導のもと、札幌市内はもとより北海道内全域の救急医療・地域医療の一翼を担うため開設された病院です。

給与計算業務をアウトソーシングするに至った理由をお聞かせください。

事務長 三森様 〈事務長 三森様〉
業務の効率化が大きな目的でした。ほとんどの中小病院では、給与計算は総務課で行っています。しかし、総務課の業務内容は幅広く、様々な対応をしなくてはなりません。なので、給与計算をアウトソーシングすることで、他のこなすべき仕事の効率化を図りました。

エコミックを選んだ理由をお聞かせください。

〈三森様〉
いくつかのアウトソーサーから見積もりを取ったり、話を聞かせていただき、その上で「エコミックなら大丈夫」と判断しました。コストを抑えられる点でも魅力を感じていましたが、こちらの希望に柔軟に応えてくれる姿勢が大きな決め手でした。

〈事務部 総務課 主任 本間様〉
当院で使用してる独自のデータ書式に対応していただけたのも、決め手のひとつ。当院のやり方に合わせてくれたので、こちらは今まで通りのスタイルで仕事を進められました。そのため、導入時の移行もスムーズだったと思います。

導入後、業務はどのように変化しましたか?

〈三森様〉
時間に大幅な余裕ができました。当初の目的通り、他の仕事に時間を有効に使えるようになり、総務課全体の効率が上がったように思います。

〈本間様〉
総務課では突発的な仕事も度々発生します。私たちとしては給与計算作業は集中して取り組みたいので、給与支給日に合わせて時間を調整して行っていたのですが、その作業中に突発的な業務が入ってくると、やむを得ず手を止めなくてはいけません。作業が遅れても期日は当然決まっていますから、限られた人員で慌ただしくこなしていました。なので、給与計算業務をアウトソーシングできたことは、時間的にも内容的にも大変よかったです。

〈三森様〉
導入前より職員数が20名以上増えています。その当時の1割以上も増員しているのに、以前より時間の短縮ができているというのは、アウトソーシングしたことが正解だったんでしょうね。

〈本間様〉
時間短縮に加え、チェック体制が強化できたことも嬉しい変化です。エコミックに依頼してからは、専門的に確認していただける上、当院で給与業務に携わる人数が限定できたので、以前より好ましい状況でチェック体制を整えることができました。

エコミックに依頼してよかったと感じるのは、どんなことですか?

〈三森様〉
ミスもなく、不満を感じた対応もないこと。当然のようですが、これは大変素晴らしいことだと思います。

事務部 総務課 主任 本間様 〈本間様〉
アウトソーシングを導入してから今に至るまで、当院から急なお願いごとをしたり、夜遅くに連絡させてもらうことが何度かありました。その際、担当の方が善処してくださり、とても頼もしかったです。制度変更などの情報を知らせてくれたり、その内容を詳しく教えてくれたりという計らいも嬉しいですね。これまで担当者が何度か変わっていますが、どの方も快い対応をしてくださっています。 また、正職員とパートでは締め日が異なるので、毎月3回ほどに分けてデータをお渡ししているのですが、当院で取りまとめたデータを提出してからそれぞれ2〜3日中に結果をいただけています。計算、支給、振込、帳票のすべてのデータを短期間のうちに出していただけるので、こちらでのチェックも効率よくできます。

エコミックに期待していることやご要望をお聞かせください。

〈本間様〉
当院の要望で独自の書式によるデータをお渡ししていますが、よりよいやり方、よりよい内容に改善できるならば、そのための情報や提案もどんどんいただきたいです。

〈三森様〉
今後とも、こちらの要望に軽いフットワークでご対応いただけるようお願いいたします。当院の参考になると思われる他社の業務の進め方や、統計などの情報がいただけると嬉しいです。
このページのトップへ
お問い合わせ・資料請求
このページを印刷

※稟議書に添付する際などにご利用下さい